跳转到内容

Inspiron 13 5310の配送予定日が変更!5月1日に注文した私のパソコンはいつ来るの?

Inspiron 13 5310の配送予定日が変更!5月1日に注文した私のパソコンはいつ来るの?

此内容尚不支持你的语言。

皆さん、こんにちは。

先日の投稿にて新しいノートパソコンを購入した旨をこちらで報告させてもらいましたが、
やはりこのようなご時世なので、なかなか商品を受け取れない状況となっています。

まずは報告していた内容のおさらいから始めましょうか~

今回購入したノートパソコンについて

メーカー/製品名

Dell 「Inspiron 13(5310)🔗

メーカーからのプレスリリース

2021 年 4 月 14 日公開(リンク🔗 ※DELL 公式サイト)

発売日

2021 年 4 月 13 日

価格帯

99,970 円~(税込み・配送料込み)

製品イメージ

製品イメージ

製品特徴

※DELL 公式サイトでのプレスリリース🔗より一部引用

4 辺が狭額縁という印象的な 16:10 QHD ディスプレイが選択でき、第 11 世代インテル ® Core™ プロセッサー(Tiger lake H35)搭載可能の 13.3 インチ ノート PC。持ち運びに便利なウルトラポータブル 13.3 インチ フォーム ファクターは、わずか 1.25 kg で最小重量を維持できるように設計。I5/i7 構成は Intel Evo の認定を取得。

  • 閲覧、読み取り、またはストリーミングの画面表示が可能な 16:10 のパネルで、Dolby Vision の驚異的な QHD+の体験が選択可能。すべてをスリムな 4 辺の狭い境界に収めて無限の表示を実現。さらに、目に違和感を覚えることなく長時間にわたって美しい表示を楽しめる TUV 認定のロー ブルーライト ハードウェア ソリューションを内蔵。
  • 簡単な充電:軽量のノート PC と同様のスタイリッシュで持ち運びが簡単な 65W の USB Type-C 電源アダプターが付属。
  • パワーを体感:最大 16GB の DDR4 メモリーと最大 1TB の PCIe SSD ストレージを使用して、オープン アプリケーション間を簡単に切り替えることが可能。
  • 快適さが重要:丸いラバー リフト ヒンジのような小型の設計要素は、丸みを帯びた持ち運びに便利なエッジというだけではなく、デバイスの下の空気循環を改善し、同時に人間工学に基づいてタイピングの手首の角度を快適な位置に調節可能。

主なスペック

(※管理人が選択したカスタマイズ構成になります)

種類スペック
CPUIntelCorei5-11300H
メモリ8GB(オンボード)
ストレージSSD(NVMe)512GB
GPUCPU 内蔵(IntelIrisXeGraphics)
ディスプレイ13.3 型 QHD+(2560×1600 ドット)
OSWindows10Home(64bit)
Office未インストール
インターフェースUSB3.1(gen1)type-A1 個、Thunderbolt4(type-C)2 個、HDMI 端子、ヘッドセット端子
キーボードバックライト有
カメラ
各種ネットワークWifi6 対応、Bluetooth5.1 対応
駆動時間11 時間 16 分
サイズ296.78×13.9~15.9×210mm、1.25kg

購入後のステータス推移

注文タイミング(5/1)

DELL のチャットサービス経由にて上記商品を注文し、すぐに受注完了メールも受領しました。
同日時点で出荷予定が「5/25」、配送完了予定が「6/8」と記載されており、
事前に案内されていた通りのスケジュールが改めて提示されたことになります。

注文ステータス

以前、数年前にも DELL の公式サイトから注文させてもらったことがありますが、
その際は注文完了~配送完了まで 5 ~ 6 日程度だったので、今回はかなり長く感じています・・・

又、ステータスとしては当日中に【確認済み】に推移しているようでした。

生産開始(5/17)

この粒度の詳しいスケジュール目途は見えていなかったものの、
GW 真っ只中での注文だったことを踏まえると、営業日換算では 1 週間後に生産開始されたことになります。

半導体部品が枯渇していることがどの程度影響しているのか分かりませんが、
ユーザの立場としては生産状況を見守るしかありませんよね。。

ビルド完了(5/18)

部品が揃って初めて製品全体の製造が完了すると見込んでたため、
実際には「まだかかるだろうな~」と思ってましたが、まさかの翌日には生産完了してました(笑)

もしかすると、今回購入した新製品の場合、半導体不足の影響はあまり及んでいなかった可能性が高そうです。

それでも、物流については世界規模で混雑している状況とニュースでも取り上げられているほどですし、
少し前にはタンカー船が座礁したことで他の船が通過できず立ち往生となり、大幅な遅延となっていたり、
と生産後のプロセスに対しても影響が懸念されるので、引き続き見守ります。

出荷済み(5/19)

DELL の生産工場~配送センター間の物流自体は問題なかったようで、ビルド完了した翌日には出荷されていました。
(※下図参照)

出荷ステータス

当初の出荷予定であった「5/25」よりは 4 日ほど前倒しで出荷されているので、配送完了日も前倒しになると期待してますが、
本日(5/23)時点では、当初の配送完了予定である「6/8」の表示から変更無いのと、トラッキングナンバーも未受領のため、
日本向けの船便全体で遅延が発生しているのかもしれませんね(何の物流サービスを利用されてるか不明ですが…)

そうなると、配送完了は当初の予定通りか、もしくはそれ以上に延期される可能性もあるので、引き続き注視する必要がありそうです。

まとめ

前述の通り、商品自体は管理人がこれまでに購入したどのパソコンよりも高性能、かつまとまりのある内容となっていて、
かなり期待度が高いのですが、一方で商品が届くまでのリードタイムが想定以上に長く感じているので少し残念。

といっても、管理人が勝手な期待をしていただけに過ぎないのですが・・・(汗)

届くまでの期間で本製品におけるレビュー記事を見ておこうと思って何度も検索していたりするのですが、
未だに実物を用いたレビューを実施されている記事は国内のサイトやブログでは一つも見当たりませんでした。
そのため、この商品は現時点での日本国内における流通量はかなり希少なのでは?とか思ってます。

兎にも角にも、早く受け取って妻にプレゼントしたいと思っているので、DELL さん頼みますよ!(笑)

以上。

相关文章

Copyright © 2009-2024 ねむ日记 All rights reserved.