跳转到内容

留学27日目:最後の授業とFarewell Party

留学27日目:最後の授業とFarewell Party

此内容尚不支持你的语言。

こんばんわ、ねむです。

今日は留学先で受ける最後の授業日でした。


朝はいつものようにお隣の学校から演奏されるフィリピン国歌で目覚め…としたかったのですが、

昨晩は、お世話になった先生方に渡す手紙を作成していたため、遅くまで眠れず、

結局、そのまま朝を迎えてしまいました(泣)

おかげさまで、とても清々しくない朝となってしまい、顔には疲れが溜まっていました。

まぁ、何事もなかったかのように、本日も英語学校での授業が始まりました。

マンツーマンクラスでは、最後ということでほとんどがフリー・トーキングの時間となりました。

プライベートなところまで、真剣に話を聞いてくれて、最後としては悔いのない授業でした。

徹夜で作成した手紙も、とても喜んでもらえました。

後日、教室の壁に掲示するそうです(恥ずかしーw)

逆に、中には手紙をくれた先生もいました。おみやげまで…。

グループクラスでは一風異なり、他の生徒はまだ帰国しないため、普通に授業は進行しました。

が、やはり話題は自分の帰国に徐々に傾いていき、とても寂しくなりました。

また、一緒に受けてる韓国人の生徒からは、手紙を書いてたことがすぐにバレちゃいました(笑)

先生方、本当にお世話になりました!!今後も Facebook 等で連絡しあっていきましょうね ♪

夕方になると、その日の深夜に帰国予定の日本人のお別れ会をしに、Ayala まで行きました。

相変わらずの人ごみ、ここともお別れかと思うと、ちょっと辛くなりました。

今回行ったのは、店名は忘れましたが、一緒に行った仲のいい韓国人オススメのバーでした。

店内は開放的な感じで、壁にはいくつもの国旗が掲示されていました。

自分らはテーブル席で、ワインやチキン・サラダ等を食して、ワイワイ楽しんでいたわけですが、

後ろを見ると、お客さんの殆どが「え、フィリピン人じゃないよね?」って人ばかりで、

国際色豊かなお店に紛れ込んじゃったなと、後で実感しました(笑)

他のお客さんとのふれあいがあるのも、フィリピンならではだと思いました。

ドミトリーに到着し、その時にはもう 11 時を回っていました。

この日の深夜には他の日本人も複数人帰国予定で、そのお見送りのためにすぐ寝ることにしました。

なので、とりあえずおやすみなさい。

見送りのことは、明日触れたいと思います。

Ayalaモールの店内

相关文章

Copyright © 2009-2024 ねむ日记 All rights reserved.