跳转到内容

こんばんわ、ねむです!

今日もセブ島は天候に恵まれ、泳ぎに行くにはうってつけの日となりました。

そんなこんなで、隣のマクタン島から船でナルスワン島まで行ってきました。


まず、マクタン島の船着場に到着するまでがとても大変で、タクシーのおいちゃんはもちろん知らないし、

入り込んだ場所にあるダイビングショップだったので、探すのに苦労しました😅

でも、そのあたりはマクタンのリゾート地で、ホテルやダイビングショップが隣接しており、

そこからの景色は表現できない美しさを秘めていました。

沖縄も壱岐も行ったこと無い福岡人にとって、これはものすごい感動を覚えました。

ショップからエンジンを載せた船に移るまでは小舟に乗って移動するのですが、

その小舟を現地のイケメンのお兄さんが一人で押していく姿(しかも海の中を歩いて・・・)は、

とてもフィリピンらしさを感じさせました。

ナルスワン島付近でシュノーケリングにも挑戦しました!

ライフジャケットをつけてのシュノーケリングだったので、激しい波に流されるまま 10 数分が経ち、

船まで戻るのにとても苦戦しました。

しかし、海中を覗いてみると、テレビとかでよく見る珍しい魚たちや海藻が一面に広がっていました。

その素晴らしさは、思わず呼吸を忘れさせるほどでした(笑)

その後は、数回に渡ってジャンプや水泳を満喫しました。

昼頃になると、みんなクタクタで眠そうな表情のまま、ナルスワン島に到着。

たった 1 件しかないレストラン?で昼飯を済ませ、午後は海岸で水浴びを楽しみました。

この日はナルスワン島付近は遠浅の海となっていて、とても泳げる深さではありませんでした・・・

が、海の水はとても透き通っていて、ミネラルウォーターに島が浮かんでいるような印象を受けました。

(オーバーすぎだろww)

ヒトデとかも海中に発見でき、子供心を思い出させてくれた良き夏の日となりました。

相关文章

Copyright © 2009-2024 ねむ日记 All rights reserved.