跳转到内容

ウルトラブックを購入するなら知っておきたいポイントとおすすめモデル

ウルトラブックを購入するなら知っておきたいポイントとおすすめモデル

此内容尚不支持你的语言。

こんばんは。

今朝は雨が激しく、週明けにはつらすぎるお天気でしたね~(泣)

天気とは全く関係ないですが、現在使用しているノート PC(NEC の Lavie LL750SG/2008 年製)から、

今日話題になっている Windows 8 とタッチパネル搭載の最新ノート PC に切り替えようと情報を収集中です。


国内外で発売中または発売予定の最有力候補6機種を挙げてみました。

製品名Asus VivoBook S400CAAsus TransformerBook TX300CAAsus Zenbook TouchUX31AMicrosoft Surface with Windows8ProSamsung Series5 UltraTouchSamsung ATIV SmartPC Pro 700T
価格$699$1,780$1,199 ~$1,499$870 ~$985$809 ~$859$1,199
画面サイズ14.1 インチ13.3 インチ13.3 インチ10.6 インチ13.3 インチ11.6 インチ
解像度HDFULLHDFULLHDFULLHDHDFULLHD
CPUCorei5 3317U 1.7GHz/2 コアCorei5 3317U 1.7GHz/2 コアCorei7 3517U 1.9GHz/2 コアCorei5 3317U1.7GHz/2 コアCorei5 3317U 1.7GHz/2 コアCorei5 3317U 1.7GHz/2 コア
SSD24GB128GB256GB64GB/128GB24GB128GB
HDD500GB500GB500GB
メモリ4GB4GB4GB4GB4GB4GB
ビデオチップIntelHDGraphics4000IntelHDGraphics4000IntelHDGraphics4000IntelHDGraphics4000IntelHDGraphics4000IntelHDGraphics4000
LAN10/100/1000Mbps10/100Mbps10/100Mbps10/100Mbps
無線 LANIEEE802.11b/g/nIEEE802.11b/g/nIEEE802.11a/b/g/nIEEE802.11a/b/g/nIEEE802.11a/b/g/nIEEE802.11a/b/g/n
その他装備1.3M-Web カメラ、SD カードスロット、HDMI 端子、VGA、Bluetooth4.0、USB3.0x1、USB2.0x25.0M-AF カメラ、1.3M-Web カメラ、microSD カードスロット、miniDisplayPort 端子、microHDMI 端子、Bluetooth4.0、USB3.0x2、GPS、ジャイロスコープ1.0M-Web カメラ、SD カードスロット、microHDMI 端子、miniVGA、Bluetooth4.0、USB3.0x2、マイクロフォンAF カメラ、Web カメラ、microSD カードスロット、miniDisplayPort、Bluetooth4.0、USB3.0x1、内蔵マイクロフォン1.3M-Web カメラ、SD カードスロット、HDMI 端子、miniVGA、Bluetooth4.0、USB3.0x1、2.0x2、内蔵マイクロフォン、8.0M-AF カメラ、2.0M-Web カメラ、microSD カードスロット、microHDMI 端子、Bluetooth4.0、USB3.0x1、内蔵マイクロフォン
OSWindows864bitWindows864bitWindows864bit/Windows8Pro64bitWindows8Pro64bitWindows864bitWindows864bit
駆動時間7 時間8 時間8 時間
サイズ337.8x238.8x20.3mm340x219x23mm325x223x18mm274.6x173x13.5mm315x218.4x16.8-19.8mm304x189.5x19.8mm
質量1.80kg1.90kg1.40kg907g1.74kg1.60kg

個人的に欲しい機能/性能で絞リ込んだ結果です。

最終的には Samsung ATIV Smart PC Pro 700T と Microsoft Surface with Windows 8 Pro、

そして Asus Zenbook Touch UX31A の三択となりました。

因みに、三機種とも国内未発売、Surface 以外は発売予定無し(投稿時)のようです。

Surface の頑丈さとキックスタンドを用いた新ジャンルにはとりわけ期待大ですね。

それにしてもたった 4 年足らずでここまで PC の性能、モビリティが向上するとは・・予測不可能でした。

LL750SG は当時 13 万円で結構安価な A4 ノート PC だったのに、上記のモバイル PC3 機種は殆ど 11 万円以下。

日本で発売されれば問題は無いのですが、その期待は薄いので個人輸入での購入になりそうです。

米国価格+輸送料+関税でも通常の数千円上乗せ程度で購入可能。国内で買うより割安です。

ATIV に関しては、タブレットとキーボードのコネクタに不具合を抱えているとの記載が複数の海外サイトにあり、若干不安要素もありですね。

いずれにせよ、1 月下旬頃の Surface 発売時に全機種揃うことになるので、その時に最終決定をすることになります。

相关文章

Copyright © 2009-2024 ねむ日记 All rights reserved.