跳转到内容

【自動車購入考察】第1回 考察の背景と目的!なぜ今、自分の車が欲しくなったのか?

【自動車購入考察】第1回 考察の背景と目的!なぜ今、自分の車が欲しくなったのか?

此内容尚不支持你的语言。

読者の皆さんこんにちは、ねむです。
今回はジャンルが全然異なりますが、「車」のことについて書いていきます。

まず、皆さんはマイカーをお持ちですか?
特に、関東一都三県にお住まいで、私と同年代の 20 代後半の方!

「えっ、不要でしょ⁉」
「電車とバスがあるから十分」
そんな回答をよく耳にします。


でも、この地域でも駅やバス停からちょっと離れると、交通の便が悪く、移動に困るところも多いはずです。
私の住んでいるところもこれに当てはまります。
最寄りの駅までは徒歩 15 分以上、バス停は徒歩 3 分だけど本数が・・・って感じです。

「じゃあなんでそんなところに住むの?」
「便のいいところに住めば良いじゃん」
こんな意見も頂くことがあります。
確かにそのとおりで、移住すれば「解決!」と思えるかもしれませんが、実際には別にそうできない理由が存在するのです。

20 年以上の歳月を九州の穏やかな土地で過ごし、それに慣れた状態で東京という都会を夢見て上京。
当初は憧れの 23 区に住居を借りて暮らしていましたが、3 年ほど経った時、気づいたのです。

「都会暮らしに疲れている」
「ごちゃごちゃした環境に適用しきれていない」
「出ていくお金もかなり多い」
これらの理由から、ぎりぎり通勤可能な郊外の地に移動することになりました。

移ってみると、これが結構管理人にあっていて、移ったこと自体は間違っていなかったと思っています。
ただ一点、交通面を除いては・・・。

また、九州に居た頃は、学生時代からずっと親から借りた車で通学したり、遊びに行ったりしていました。
お天気や家庭の事情で車が使えないタイミングを除いては、交通機関を使わずに、ほとんど自転車か車でした。
要するに、私の辞書には移動手段に電車とバスは含まれていないのです。

こういった理由から、今回車での移動手段を手に入れることを検討することになりました。
検討当初に利用していたカーシェアリングの話は Part.2 にて書きます。

以上です。

相关文章

Copyright © 2009-2024 ねむ日记 All rights reserved.