Skip to content

Galaxy SでQuadrant Advancedスコア「1598」をマーク

Galaxy SでQuadrant Advancedスコア「1598」をマーク

This content is not available in your language yet.

皆さん、こんばんわ!ねむです。

SC-02B ユーザの方はアップデート、もうお済みになりましたか?

root 化の手法も色々出始めましたし、そろそろ実施しても良い頃ではないでしょうか。


自分の Galaxy S も公開当日(6 月 7 日)にアップデートし、

特に何の問題もなく、スムーズに完了することができました!!

他の機種は何かしら問題が生じているようで、何だか大変そう・・・😅

アップデートしてからの第一印象は、とにかく動作がヌルヌル ♪

通知バーの上下や、Dolphin によるブラウジング、また SP モードメールアプリも

本当に動作がスムーズになりました。

それだけではどの程度のものなのか想像できないので、

Quadrant Advanced にてベンチマークでその凄さを数値化しました。

結果は下記の通り ↓

  • Total:1598
  • CPU:4540
  • Memory:1634
  • I/O:879
  • 2D:231
  • 3D:707

ノーマルの状態でここまでスコアが伸びるとは思いもしませんでした。

Froyo(2.2 と 2.2.1)の時は、ext4 化なしでは最高でも 1100 前後。

動作がかなりもたついてたので、root 化して CWM にて ext4 化して測定して 1700 ~ 1900 前後。

Gingerbread(2.3.3)で ext4 化したら 2200 とか行くかなぁ~😊

アップデートしてもアプリデータ+個人データ(内部 SD)はそのままなので、同じ環境ですぐに使えました。

Factory Reset はする必要なさそうですね!

パパカーネル#27v4 と root 化の状態で、ext4→rfs に戻してアップデートしましたが、

途中で止まるようなこともなく、スムーズにできました。もちろん root 化は解除されましたが(笑)

それにしても、LauncherPro の動きが滑らかすぎてビックリ~(笑)

では、root 化できたら後日報告します ♪

Related Articles

Copyright © 2009-2024 NemuNote All rights reserved.